ダム便覧未掲載ダムを探して 年柄ダム | 九州のダム情報 ダムラボ

九州のダム情報 | DMLAB (ダムラボ)

DAM BLOG

ダム便覧未掲載ダムを探して 年柄ダム

2013年5月15日


年柄ダムの存在を知ったのは、志岐ダムにある看板からの情報です。

2013-02-17-志岐ダム01

右上に「年柄ダム」とあります。
そんなダム聞いたことがありませんでした。
ダム巡りのガイドブックであるダム便覧に掲載されていないんです。
ダム便覧とて、日本中のダムを完全に網羅している訳ではありませんが、日本一のダムデータベースであるダム便覧に掲載していないダムを発見すると気分は高揚します。

天草市苓北町の火力発電所の少し手前を山の手に入る道を進みます。

一本道なので迷う事無く、やがてダムが見えてきました。

2013-02-17-年柄ダム03

堤体が見えません。
蔦もじゃもじゃです。

車を停めれるスペースがあったので、降りてみます。

2013-02-17-年柄ダム01

ダム建設の記念碑がありました。
ダム諸元はここからしか、うかがい知れません。
堤高17.5メートル。
立派に河川法上のダムです。

2013-02-17-年柄ダム02

お地蔵さんもありました。
お地蔵さんがあると何だか嫌な予感がします。

2013-02-17-年柄ダム04

天端の様子です。
堤頂長は50メートル近くあって、思ったより大きなダムです。

2013-02-17-年柄ダム05

天端から下流側を見下ろします。
下には小屋が見えます。
あそこに行けば堤体を正面から撮影できるのでしょうが、小屋に続く道を見つけることができませんでした。

2013-02-17-年柄ダム06

ダム湖はとても小規模なものです。
天草のダム湖の色はみんな、うす緑色をしているのですが、ここの色は更に乳白色が強い気がします。

2013-02-17-年柄ダム07

なんでしょうか。
うまく言い表せないですが、ここのダム湖に恐怖を感じます。
個人的に「落水したくないダム湖」ナンバー1です。

そして、さらに「落水したくないダム湖」の名を不動にするものに出会いました。

【グロ注意】クリックでモザイクが外れます。2013-02-17-年柄ダム09

イノシシの水死体が越流部に引っかかっています・・・
いづくで果てたか、さぞ恨みは深かろう。

全体的に爽やかさゼロのダムですが、新たなダムを発見する喜びはひとしおです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP