堤高日本一のアースフィル 清願寺ダム | 九州のダム情報 ダムラボ

九州のダム情報 | DMLAB (ダムラボ)

DAM BLOG

堤高日本一のアースフィル 清願寺ダム

2013年7月30日


清願寺ダムは、熊本県人吉地方にあるアースダムです。

2013-07-08-清願寺ダム11

清願寺ダムはアースダムとしては堤高が日本一高いダムです。

熊本県にはジャンル別堤高日本一のダムが2基あります。
一つはコンバインダムとして堤高が日本で一番高い竜門ダム
もう1つがこの清願寺ダムです。

・・・正直どちらも地味な日本一です。

特に清願寺ダムに関しては、もともと地味なアースダムの日本一なので、ダム好きの話題に登る事も少ないです。

しかし、この清願寺ダム、知名度は低いですがとても素敵なダムなんです。

2013-07-08-清願寺ダム06

うん。確かに大きいな。

2013-07-08-清願寺ダム03

洪水吐もとても大きいです。

2013-07-08-清願寺ダム10

取水塔でしょうか。

2013-07-08-清願寺ダム09

導流部も大きい。

・・・ここで気になるものが。

2013-07-08-清願寺ダム12

下流にかすかに見えるのは、放流ではなかろうか!

清願寺ダムには、以前も訪れたことがありますが、下流部に降りたことはありませんでした。
ダム下に続く道を探しに行きます。

ダムへ来た道を車でずーっと戻り、途中の小道からぐるーっと回りこむと堤体直下へ出ることができました。

2013-07-08-清願寺ダム01

・・・初めてアースダムを美しいと感じました。

天端からみると大きい土手くらいにしか感じませんが、下流から見てみると、常用・非常用の洪水吐の存在がはっきりとわかり、巨大な人口構造物の迫力を感じます。

2013-07-08-清願寺ダム17

こんなに立派な常用吐があったんですね。

2013-07-08-清願寺ダム15

減勢の役割でしょうか。
河床にはブロックが規則正しく敷き詰められています。

2013-07-08-清願寺ダム18

非常用洪水吐は最下部がジャンプ台になっているようです。

2013-07-08-清願寺ダム19

とてもきれいに管理されているダムだと思います。
見に来る人が誰もいないのがもったいない。

2013-07-08-清願寺ダム14

右岸にもなにやら設備が。

2013-07-08-清願寺ダム16

暗渠を覗きこむとドキドキします。

2013-07-08-清願寺ダム21

アースダムは、巨大なコンクリートの迫力も無いし、堤体にゲート等のメカ的な装置も無いので、正直見てもつまらないと思っていましたが、清願寺ダムは、また新しいダムの魅力を教えてくれました。

2013-07-08-清願寺ダム20

そしてダムの傍らには鹿が野垂れ死になさっていました。
初めて見ました鹿の死骸・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP